2021年10月26日

合金鉄国際相場が急騰 フェロシリコン直近1カ月で2倍超 

合金鉄の国際相場が大きく上がっている。業界関係者によると、シリコマンガンは1カ月で5割ほど上がった。フェロシリコンは2倍以上に高騰。中国の電力不足、操業制限などが響いたほか、エネルギー高などを受けて欧州でも電力代の高騰による合金鉄生産者の採算悪化、減産などが影響している。新型コロナウイルス禍で続く海上輸送費の高騰、コークス高などコスト高要因が相場を押し上げており、合金鉄は当面高値が続く様相だ。




おすすめ記事(一部広告含む)