2022年6月3日

中国価格が大幅続落 2カ月半ぶり安値に

【上海支局】中国の鉄スクラップ価格が先週に大きく下落し、2カ月半ぶりの安値となった。4月下旬から下がり続け、1カ月余りでトン約3000円、4%下落。「鋼材価格の下落で製鉄所の収益が低下したため、鉄鋼メーカーの鉄スクラップの購買意欲が弱まり、市場の取引は平凡」(中国廃鋼鉄応用協会)。ゼロコロナ政策による鉄鋼需要の不振から鋼材市況が下がり、原料価格の下げにつながっている。

おすすめ記事(一部広告含む)