2022年9月6日

中国鋼材市況が下落 秋需備え鉄鋼企業が増産

 中国の鋼材市況が先週に下落に転じた。秋の需要期を迎えたが、高温・干ばつによる電力不足や不動産不況、ゼロコロナ政策による複数都市の移動制限などで需要が盛り上がってこない。秋需を見込んで鉄鋼メーカーが生産を増やしたことも需給を緩めている。長引く天候不順の影響で低調な需要が続くとみられ、市況は軟調に推移しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)