2022年9月21日

中国鋼材市況が上昇基調 需要期迎え荷動き上向く

【上海支局】夏場に下落した中国の鋼材市況が9月に上昇基調を示している。秋の需要期を迎えて鋼材の荷動きが上向き、市中の鋼材在庫が減り続けている。ただ、不動産市場の低迷やゼロコロナ政策による各地の移動制限など需要の勢いは鈍く、鋼材市況の上昇幅は限定的。鉄鋼メーカーが需要増を見込んで生産を増やし、製鉄所内の在庫が急増しており、需給や市況に影響しかねない。

おすすめ記事(一部広告含む)