2022年10月26日

中国鋼板輸出が大幅減 9月26%減 海外市況下落で 前月比

【上海支局】中国の鋼板類の輸出が9月に大幅に減少した。282万トンと前月から26・0%減り、4カ月連続減。海外市況が下落したことと中国国内が需要期に入ったためとみられる。10月以降は粗鋼の減産が進み、鋼板輸出は低位で推移する見通しだが、内需は徐々に回復しているもののなお精彩を欠き、輸出力が高まっている亜鉛めっき鋼板などは一定の水準を保つ見込みだ。
おすすめ記事(一部広告含む)