2009年1月22日

世界ニッケル需給、09年 供給余剰3・7万トン

 住友金属鉱山がこのほどまとめた2009年のニッケル世界需給は3万7000トンの供給余剰になる見通し。生産量は133万6000トン、消費は129万9000トンで、ともに08年から5・1%増加すると分析した。

 金融危機の影響で世界景気は急減速しているが、中国のステンレス需要の増加を見込む。生産は同社のコーラル・ベイ・ニッケル第2系列(フィリピン)の稼働やBHPビリトンの案件を織り込んだ。

おすすめ記事(一部広告含む)