2009年1月30日

米フリーポート、09年銅販売176万トン

 産銅大手の米フリーポート・マクモラン・カッパー&ゴールド(FCX)は2009年の銅販売量を約176万トンと見込んでいる。世界景気の急速な悪化で銅需要が落ち込んでいるため、昨年10月に予想した計画値を9%下方修正した。

 10年の計画も17%引き下げ171万トンに設定した。副産物のモリブデン販売は09、10年ともに約2万7000トン、金は68トンを計画した。

おすすめ記事(一部広告含む)