2009年7月9日

仏エラメット、コスト削減策を推進

 合金鉄大手の仏エラメットは、足元の経済危機への対応としてコスト削減策を推進する。ニッケル部門では一般経費削減や外部サービスコスト、購買計画を見直す。雇用凍結や残業時間の制限など人件費の削減を進めながら、ニューカレドニアのニッケル製錬子会社SLN社でも長期的に競争力を高めるためのコスト削減計画を検討している。

おすすめ記事(一部広告含む)