2010年1月28日

世界銅需給30万トン供給過剰 PPC予測

 国内銅製錬最大手のパンパシフィック・カッパー(PPC、東京・港)がまとめた2010年の世界銅需給は、30万トンの供給余剰になる見通し。世界景気の回復と中国の経済成長により銅消費は拡大を見込んでいる。一方で鉱石不足を理由に供給量の伸びが抑制されるため、09年の80万トン余剰からバランスする方向で需給は改善するとみている。
おすすめ記事(一部広告含む)