2010年2月8日

関東地区、アルミ原料据置き

 関東地区のアルミ二次合金メーカーと原料問屋による2月前半分値決め交渉は、前週末までに一巡しおおむねウワ物、スソ物ともに据え置き決着したようだ。指標となるアルミ新塊相場は1月後半から続落したものの、慢性化する原料不足が相場を下支えした。

おすすめ記事(一部広告含む)