2010年2月18日

三井金属、車機器の移管検討

 三井金属は17日、自動車ドアロックを主力とする自動車機器事業を、全額出資子会社の大井製作所(神奈川県)に移管する検討を開始したと発表した。大井製作所に営業や管理業務を一元化することで、コストダウンと経営判断のスピートを速める。事業移管は7月1日を予定している。

おすすめ記事(一部広告含む)