2010年6月30日

神鋼アルミ線材、短期借入 上期で完済

 アルミ棒・線メーカーの神鋼アルミ線材(本社=堺市西区、桐山照美社長)はこのほど、2010―12年度の中期経営計画を発表した。財務体質の改善を主体に、3年間で1億円のコスト削減を図り、無借金経営をめざす。

 中期計画は、12年度までに1億円のコストダウンを図る「CS100(コストセーブ100)」を骨子とし、自動車関連市場の販売強化や、他社との差別化にも注力する。

おすすめ記事(一部広告含む)