2010年6月30日

銅スクラップ輸出急減 中国向け停滞

 財務省が29日発表した5月の貿易統計によると、銅スクラップ輸出量は前年同月比63%減の2万456トンだった。銅相場急落を受け、最大の輸出相手国である中国筋の引き合いが弱まった。また、6月から中国の全港でスクラップの混載輸入が禁止されるとの通達から、下旬にかけて一段と停滞した。

おすすめ記事(一部広告含む)