2011年6月16日

使用済み触媒、資源化48%増 貴金属価格上昇映す

 触媒資源化協会(会長=大井滋・JX日鉱日石金属執行役員)はこのほど、2010年度の触媒資源化実績報告書をまとめた。

 使用済み触媒からの貴金属やレアメタルなどの資源化実績額は、前年度比47・8%増の514億円となった。パラジウムなど貴金属価格の上昇が要因。電子材料や歯科合金、スラッジ類など触媒以外からの資源化実績額は2119億円で16・8%増加した。貴金属に加え消費が拡大傾向にあるレアメタルの価格上昇なども寄与した。
おすすめ記事(一部広告含む)