2012年9月26日

銅地金プレミアム 中国向け、やや上昇

 中国向け銅地金のプレミアム(割増金)がわずかに上向いてきた。スポット物は現在トン70―80ドル(CIF上海)近辺を付けており、8月下旬の50ドル近辺からやや上昇している。

 国慶節による大型連休を控え在庫を圧縮する動きがあるため、このままプレミアムの上昇が続くという見方は少ない。ただし政府主導によるインフラ整備プロジェクトの承認など先行きに明るい材料も出てきている。

おすすめ記事(一部広告含む)