2013年1月25日

田中貴金属、12年金地金販売36%減

田中貴金属工業はこのほど、2012年の金地金販売量が前年比36・3%減の2万2890キログラムだったと発表した。白金地金は24・4%減の7170キログラム。金は国内平均価格が前年をグラム約260円上回って推移、白金も追随して値を上げるなど高値圏にあったことから、購入が手控えられた。一方、買い取り量はさらなる一段高への期待から、金が62・3%減の2万8578キログラム。白金は、価格が上昇した下期に増加し、年間では11・9%増の4538キログラム。

おすすめ記事(一部広告含む)