2013年7月25日

日本伸銅、縦型連鋳ライン8月初旬再開へ

日本伸銅は24日、本社工場(堺市堺区)で生産停止中だった縦型連続鋳造ラインについて、8月初旬からビレット生産を再開する見通しが立ったと発表した。これまで復旧に向けて補修・点検作業を進めていたが、堺市(堺消防署)による変更完成検査を7月29日に受けることになり、検査完了後は速やかに試運転調整を行う予定。

おすすめ記事(一部広告含む)