2013年8月9日

電線5社、4―6月全社最終黒字

国内電線メーカー上場大手5社の2013年4―6月期連結決算は、最終黒字転換を果たしたフジクラ、旧日立電線、昭和電線ホールディングスを合わせて、全社がそろって増益を確保した。情報通信関連事業の改善や、自動車分野もやや持ち直し、おおむね回復基調で推移。2014年3月期についても、改善傾向が続く見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)