2013年8月29日

アルミ総需要、1―6月193万トンに減

日本アルミニウム協会が28日発表した2013暦年上期(1―6月)のアルミ地金・一次加工品の需要実績は、前年同期比3・9%減の192万6269トンだった。暦年上期として2年ぶりに前年同期実績を下回った。12年上期は自動車向けが好調だったほか、建設向けも一部メーカーが従来海外で生産していた分を国内で代替したことから、200万トン台を記録した。自動車需要は今年も堅調だが前年の水準には届かず、建設でも特殊要因がはく落したことで反動減が生じた。

おすすめ記事(一部広告含む)