2013年11月14日

清峰金属、高強度リン青銅 曲げ性優れた新製品

リン青銅、洋白メーカーの清峰金属工業(本社=茨城県土浦市、清峰茂樹社長)は先月、曲げ加工性を高めた10%錫リン青銅「C5240(SE)」の量産販売を開始した。完全微細化結晶プロセスの採用により、高い強度がありながら加工性を改善。また、同社の開発合金「KA1025」や洋白製品でも、加工性や耐変色性を高めた改良版を開発。製造プロセスの工夫で、より高い品質要求に対応していく。

おすすめ記事(一部広告含む)