2013年12月9日

古河機械金属、メガソーラー竣工式

古河機械金属は6日、足尾事業所(栃木県日光市)で太陽光発電所の竣工式を行った。宮川尚久社長をはじめ、古河機械金属や施工会社、関係会社の役員、日光市の関係者など約30人が出席。神事の後、晴天下の新施設を見学した。足尾地区の遊休地を、環境に配慮した形で有効利用する。年明けには、関係会社の群馬環境リサイクルセンター(群馬県高崎市)でも、小規模太陽光発電を始める予定。

おすすめ記事(一部広告含む)