2014年2月18日

古河電工、海外売上比42.5%に拡大 現地生産を一層強化

古河電気工業は、成長する海外市場の開拓を一層推進していく方針だ。2013年4―12月期時点の海外売上高比率は、前年同期から2・3ポイントアップし42・5%に拡大。同社は今期からスタートした中期経営計画「フルカワGプラン2015」で、グローバルな事業推進を掲げ、アジアを中心に収益をアップさせる方針。これにより、中計最終年の15年度には、50%まで引き上げていくことを目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)