2014年5月7日

アルミ二次合金販価、横ばい 4月積み

アルミ二次合金メーカーとダイカストメーカーなどの需要家との間で行われた、4月積み小口向けアルミ二次合金値決め交渉(単月、後決め)は、一部で上下にバラつきが見られたものの、全体としては前月から据え置きで決着したもようだ。当初、需給緩和や輸入塊の割安感から弱含み観測が強まったが、新塊高により主原料のアルミスクラップ価格が上昇したため、様子見で落ち着いたもようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)