2015年3月10日

条製品、納期正常化へ 供給改善 内需も一服

銅条、黄銅条のメーカー納期が正常化してきている。条製品は古河電気工業の生産障害もあり昨年末にかけて非常にタイトな状況が続いたが、同社の生産復旧や国内需要の一服感を背景に足元は需給が緩和傾向。大手各社の受注残は着実に解消しているもようで、不安定だった納期も「汎用性が高い品種を中心にほぼ遅れは解消されている」(都内の大手伸銅品問屋)との話が寄せられる。

おすすめ記事(一部広告含む)