2015年4月15日

シグマグループ 上海工場、浙江省に移転

 世界大手のアルミ二次合金メーカー・シグマグループ(本社=台湾高雄市、トニー・ファンCEO)は今年、主力拠点である上海工場(宝山区)を浙江省嘉善県に移転し、年内に新工場で生産を開始する。生産能力は月2万5000トン。投資額は1億8000万ドル(218億1900万円)を見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)