2015年4月16日

フジクラ、ブラジル子会社 生産開始 売上高20億円目指す

 フジクラは15日、ブラジルの製造子会社である「フジクラカーボス」(リオグランデドスル州モンテネグロ市、重年生雄社長)の新工場が完成し、4月から電線生産を開始したと発表した。新工場の敷地面積は14万4000平方メートル、延床面積1万800平方メートル。同社は新工場で2016年に売上高約20億円の達成を目指し、ブラジルを主要マーケットに中南米でのビジネス拡大を図っていく。

おすすめ記事(一部広告含む)