2015年5月27日

経産省、非鉄資源の有効活用促進

 経済産業省は非鉄金属資源の有効活用を促すため、スクラップの取り扱いに関する規格制定や認証制度の導入、回収網の再構築を検討する。動脈産業(部素材メーカー、セットメーカー)と静脈産業(スクラップ回収・問屋・処理業者)の戦略的な連携を目指し、向こう3―4年間をめどに規格・認証要件の調査、動静脈連携型ビジネスの実証事業などを推し進める方針。先行する欧州などの事例も踏まえ、産業全体の国際競争力向上と結び付けながら、再生材利用の促進を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)