2015年9月8日

アクロタイ、来期設投2億円計画 汎用エンジン向け部品

 アルミダイカストメーカー・アクロナイネン(和歌山市、勝本僖一社長)のタイ拠点アクロタイ(プラチンブリ県、田伏忠千代社長)は来期(2016年12月期)、マシニングセンタやNC旋盤を増設、更新する計画で、投資関連の予算として2億円を見込む。また、今期は汎用エンジン向けピストンなどの内部品質の管理強化を目的にエックス線分析装置を1基新設する。投資額は1500万円。

おすすめ記事(一部広告含む)