2015年10月15日

古河電工のリサイクル樹脂製保護管、英鉄道で採用 100km出荷

 古河電気工業は14日、リサイクル樹脂製のケーブルトラフ「グリーントラフ」が、イギリスの鉄道で正式採用されたと発表した。今回は、同国での鉄道インフラ整備計画(CP5)プロジェクト向けとして採用され、本年9月末時点で約100キロメートルの出荷を完了。同社は今後、市場環境に柔軟に対応し、コンクリート製ケーブルトラフでは実現不可能な高所や狭所、曲所にも施工可能なグリーントラフの新商品および改良品開発を積極的に推進する方針だ。また、イギリス向けにとどまらず、グローバルな展開を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)