2016年5月19日

タイ、錫原料難で純輸入国化 対日輸出13年ぶり低水準

 タイの錫地金輸出が大幅に減少し、純輸入国に転換しつつある。買鉱先の鉱石生産が相場低迷のため上向かず、長期契約履行の荷繰りに窮し、地金を輸入せざるを得なくなっているようだ。最大取引先の日本向け輸出は13年ぶりの低水準。タイ錫の入手は一層難しくなり、供給不安を抱えるインドネシアへの高依存を危ぶむ声も聞かれる。

おすすめ記事(一部広告含む)