2017年2月3日

住友電工、4―12月営業利益が過去最高

 住友電気工業は2日、2016年4―12月期連結決算を発表し、売上高が2兆340億7100万円(前年同期比6・9%減)と減収ながら、営業利益ベースで996億2500万円(同3・8%増)と過去最高になった。自動車関連事業が好調で、業績を押し上げ。これにより通期ベースでは、営業利益が1350億円と前回予想から100億円上振れし、利益を上方修正。また、期末配当は創業120周年の記念配2円を加えて20円、年間37円へと増配することを決めた。

おすすめ記事(一部広告含む)