2017年2月17日

佐藤金属 16年11月期、2期ぶり経常増益

 大手非鉄金属流通の佐藤金属(本社=東京都千代田区、佐藤保社長)が16日発表した2016年11月期単独決算は、経常利益が前期比2%増の5億7200万円で、2期ぶりの増益となった。地金価格の下落やアルミ圧延品・伸銅品の販売の伸び悩みを反映して売上高は12%減の446億8100万円と3期ぶりに500億円を割り込んだが、販管費の見直しなどコストダウンの取り組みで前期を上回る利益を確保した。17年11月期は売上高で500億円規模、経常利益で6億円規模と増収増益をめざす。

おすすめ記事(一部広告含む)