2017年11月29日

神鋼問題 関西一部アルミメーカーに需要家の問い合わせ増

 神鋼のデータ改ざんを受け、関西地区の一部アルミメーカーに、これまで取引のなかったユーザーから問い合わせが相次いでいる。需要家が調達先の切り替えが可能か模索しているとみられ、中堅の軽圧メーカーは「実際に供給するまでには至っていないが、同等品を造れるかどうかや数量、価格などの問い合わせは多い」と語る。

おすすめ記事(一部広告含む)