2018年3月7日

泉州電業、4拠点を新築移転

 泉州電業は全国4カ所で電線ケーブルの倉庫拠点を新築移転する。来年にかけて吹田物流センター(大阪府吹田市)を移転するほか、高松、埼玉、八王子の倉庫付き支店・営業所を移転、拡張する。総投資額は約60億円。在庫能力は10%以上アップする見通しで、豊富な在庫による短納期サービスをさらに強化する。

おすすめ記事(一部広告含む)