2018年4月2日

鉱業協会、重点4課題対応を強化

 日本鉱業協会は30日の定時総会で、関口明・DOWAホールディングス次期社長(6月26日就任予定)を新会長に、成井英一・春日鉱山会長(4月1日就任予定)を副会長に、正式に選任した。4月1日付で就任し任期1年を務める。加藤元彦・専務理事の副会長兼務も併せて審議・了承した。関口新会長は就任記者会見で「資源の安定確保」「電力問題」「リサイクルによる循環型社会の構築」「人材確保と育成の強化」の重点4課題への取り組みを継承・強化すると表明した。

おすすめ記事(一部広告含む)