2018年7月9日

錫精錬、能力増強相次ぐ

 錫大手精錬メーカーの能力増強が相次いでいる。インドネシア最大手ティマは2020年までに主力炉を更新して能力拡大。年内完了予定のマレーシア・スメルティング・コーポレーション(MSC)などを含め、世界上位メーカーの増強が出そろうことになる。一方で高い輸出シェアを占める東南アジア勢の増産により、需給や相場が緩むシナリオも考えられそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)