2018年8月10日

東洋アルミ、窒化アルミ粉3割増産

 東洋アルミニウムはこのほど、焼結用窒化アルミ粉「トーヤルナイト」の増産を目的に、日野製造所(滋賀県蒲生郡日野町)の合成炉を増設し、年間生産能力を3割増の240トンに引き上げた。窒化アルミはIGBT(絶縁ゲート・バイポーラ・トランジスタ)用やLED用の放熱基盤などに使用され、需要が拡大傾向にある。

おすすめ記事(一部広告含む)