2018年10月17日

プライムパーツ、中型部品・量産へ新建屋

 アルカットワングループで小型のアルミ加工を手掛けるプライムパーツ(本社=兵庫県淡路市、山上納社長)はこのほど、本社の敷地内に新建屋を開設した。主力とする半導体製造装置分野からの引き合いが旺盛で既存の建屋が手狭となったためで、加工設備も中型加工機を4基増設。今後は中型部品や量産にも対応する。投資額は3億円。

おすすめ記事(一部広告含む)