2019年5月9日

電線被覆材 産廃処理費値上がり

 電線を剝離やナゲット加工した際に発生するPVCなどの被覆材の産業廃棄物処理費用の値上がりに、原料問屋やナゲット業者が苦しんでいる。処理代を引き上げたある収集運搬業者は「昨年12月ごろから、向け先である中間処理業者からの処理代の値上がりや受け入れ制限が厳しくなってきた。PVCはキロ20円ほど値上げした」と話す。

おすすめ記事(一部広告含む)