2019年5月22日

豪ライナス ジジム年産能力1万トンへ

 希土類生産大手の豪ライナスは21日の投資家説明会で、2025年にかけて5億豪ドル(約380億円)を投じ、豪マウント・ウェルド鉱山やマレーシアの分離精製プラントの増強、米国での中重希土の分離精製などを進める計画を打ち出した。希土類磁石に不可欠なジジム(ネオジムとプラセオジムの混合物)の生産能力を年1万500トンに高めて市場拡大に対応する。

おすすめ記事(一部広告含む)