2019年7月17日

富士電線工業 全製品「RoHS2」対応完了

 富士電線工業(本社=大阪府柏原市、永野隆彦社長)はこのほど、電線・ケーブルの全製品にわたって、最新の環境規制「RoHS2」対応を完了させた。今月22日に発効される改正指令に合わせて、2年前から追加4物質も含まない製造活動と在庫入れ替えに取り組んできた。今後の高まりが予想される環境負荷低減のニーズに合わせ、製品の安全性をピーアールしていく。

おすすめ記事(一部広告含む)