2019年12月9日

省エネルギー・環境 日中フォーラム開く

経済産業省は9日、都内で第13回日中省エネルギー・環境総合フォーラムを開催したと発表した。日本側からは梶山弘志経産相と小泉進次郎環境相、宗岡正二日中経済協会会長などが参加。梶山経産相は水素の利活用拡大と海洋プラスチックごみ問題をはじめとする資源循環を重点2分野に挙げ、両国が官民対話や国際会議を通じて連携し、環境と成長が調和する世界の実現に貢献していくと表明した。

おすすめ記事(一部広告含む)