2020年2月12日

尼崎パイプ 神戸に生産技術拠点

 銅・アルミ配管加工メーカーの尼崎パイプ製作所(本社=兵庫県尼崎市、笠井康行社長)はこのほど、国内4拠点目となる神戸工場(神戸市西区)を竣工した。加工設備や治具・金型を内製するほか、次世代冷媒のアルミ加工技術や省人化ラインなどの研究開発を行う。土地・建屋の総投資額は8億5000万円。今後は3Dプリンターを新規導入する予定。

おすすめ記事(一部広告含む)