2020年2月12日

亜鉛建値 9000円下げ28万6000円

三井金属は12日、2月積み亜鉛建値をトン9000円引き下げ28万6000円に改定したと発表した。中国のコロナウイルス感染拡大を背景に海外非鉄市況が下げていることを反映し、昨年9月始め以来5カ月ぶりの安値となった。月内推定平均は28万8500円。

おすすめ記事(一部広告含む)