2020年3月27日

アルミ厚板 国内問屋の販売量堅持

アルミ厚板の需要が堅調に推移している。新型コロナウイルスの拡大や国内自動車生産台数の減少で薄板や店売りの販売は低調だが、厚板は半導体・液晶製造装置や宇宙航空・重電・医療分野などからの引き合いが根強く、問屋各社の販売量は依然として高水準を推移している。

おすすめ記事(一部広告含む)