2020年4月3日

エムダイヤ リサイクル仲介事業開始

 【滑川】環境機械メーカーのエムダイヤ(本社=富山県滑川市、森弘吉社長)はこのほど、リサイクル分野の仲介事業を開始した。メーカーなどの金属スクラップ発生元とエムダイヤの機械納入先である金属リサイクル業者を仲介することで、金属スクラップの国内流通を円滑にする。新たな収益源となるビジネスモデルを確立することで、将来の東南アジア展開に備える狙いもある。

おすすめ記事(一部広告含む)