2020年4月20日

日本特殊管 マスク用電極管を生産

 日本特殊管製作所(本社=大阪府富田林市、植村俊洋社長)は今月から、マスク製造ラインで使用される放電加工用電極管のフル生産に入った。新型コロナウイルスが世界的な猛威を振るい、感染防止のためのマスクの増産が急がれる中、製造ラインに必要な部品を効率良く穴開け加工ができる電極管として海外から引き合いがあり、全社的な生産対応に当たっている。

おすすめ記事(一部広告含む)