2020年5月12日

SUMCO シリコンウエハー需要回復傾向

 SUMCOは8日、2020年第1四半期決算説明会を電話会議で開催し、単結晶シリコンウエハーの需要は回復傾向にあるとの見方を示した。すでに直径300ミリメートルの大口径ウエハーは増加に転じており、テレワークの普及がさらに需要を拡大させるとみている。直径200ミリメートルの小口径ウエハーも足元は回復基調。ただ、新型コロナウイルス問題の影響で今後の見通しは不透明とした。

おすすめ記事(一部広告含む)