2020年6月15日

住友鉱と東北大 太陽エネ社会へ産学共創

 住友金属鉱山と東北大学は12日、2050年に向けて「太陽エネルギー社会」の実現に取り組むと発表した。東北大学の若手研究者の有望な研究シーズを、両者の共同研究によって社会実装、ビジネス創生の段階まで引き上げる。短期成果にとらわれない研究マインドの育成と、革新的な材料開発による地球規模の課題解決への貢献を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)