2020年7月15日

上海先物取引所 アルミ1.5万元回復

 上海先物取引所(SHFE)のアルミセツルメント(当月限・増値税込み)が現地13日、トン1万5235元を付け、18年4月以来2年3カ月ぶりにトン1万5000元台を回復した。景気回復により実需が堅調なほか、スクラップ不足を背景に新地金に代替需要が高まっている。

おすすめ記事(一部広告含む)